オンカジ業者の口コミを徹底削除!24時間直ぐにあなたの口コミが即反映します!
野球もサッカーも格闘技もコニベなら安全に賭けれる

楽園 上永谷 スロット ガロを解説

スロット ガロ

OhMyZinoカジノカジノオンライン

OhMyZinoカジノカジノオンライン

誰だって脱税で捕まりたくはありません。

立派にサラリーマンをしている方であれば、脱税等の違法には全く縁はないかと思います。

ですが経営者やフリーランサー、更に副業等で稼いでいる方の多くは脱税をしている可能性が十分にあります。

脱税の話ですが「実はオンカジでも脱税になる事がある」のはご存知でしたでしょうか。

ただのギャンブルただの遊びのハズのにどうして??

今回はオンカジで脱税したらどうなるかを解説していきます。

OhMyZinoカジノ

脱税のイメージでは、ニュースでも流れているようにIT系の経営者や政治関係の人達が捕まるイメージがあるかもしれません。

捕まった人達は仕事があるように見せかけた架空の取引等を行ったり、何らかの報酬を隠した結果、国税から目を付けられた結果となります。

国民の義務なので仕方ありません、個人的には多少なら税金を徴収しないでもいいのではと思ってしまいますね。

さて問題はOhMyZinoカジノです。

そもそも脱税は仕事で得た報酬を納めないから違法に当たるので、ギャンブルや遊びで手に入れたお金に税金が掛かるのは謎かもしれません。

そんな事を言っていたら親のお手伝いをして小遣い1万円を貰った子供が申告しなければ脱税となってしまうのではないでしょうか。

そんなバカな話、聞いた事がありませんね。

OhMyZinoカジノカジノ ボーナス

基本的にギャンブルで勝利したお金は「ラッキーマネー」という報酬の形になります。

理由は分かりませんが、とにかくオンカジを含むギャンブルで得た勝ったお金は一時所得の形で処理される為に…

遊びですが仕事と同様にお金を報酬として手に入れたといった形になるのです。

何とも言えない気持ちになり心外ですよね。

なんで、身を削って勝負したオンカジで運良く勝利金を収めたのに、金を国に収めなければならないのか意味不明も度を超えています。

とは言えコレばかりは法律で決まっているので仕方がありません。

嫌なら日本ではなくギャンブルが課税されない国に移住するしかありません。

日本国で、日本人として生活するのであれば、残念ながらオンカジを含むギャンブルで稼いだお金は支払う事が基本です。

OhMyZinoカジノカジノ ボーナス

改めてオンカジで稼いだお金は一時所得として処理されます。

一時所得とは、要するに正規の仕事では無く何らかの副収入として得た収入という形でしょうか。

例えば、あなたの友人が内装工事を手掛ける会社を立ち上げていたとします。

そして人手が足りないから基礎だけ手伝ってくれと言われ1万円を手に入れたとしましょう。

上記が一時所得になる訳です。

それだけでは親からの小遣いも一時所得になる訳ですが、一時所得として申告すべきは「20万円を超えた時」なので、上記の事例では申告の必要はありません。

しかし、友人を毎週末の様に手伝って 「年間50万円を超えた金額」を得ていたなら話は別です。

結果的に、一時所得という形で50万円に課税される形となります。

さて、オンラインカジノで得た金も上記でお伝えした内容と同様に、仮に年間50万円以上の儲け得た場合は一時所得として計算され税金を支払わなければなりません。

せっかく勝った金を数万円持っていかれる計算になりますので、ハラタツハラタツ原辰徳です。

オリンパス ペン

さて中には邪な考えで「別に隠しておけば良くね」と考えるのが普通の人間だと思います。

結論から言うと、オンラインカジノは競馬やパチンコの様に「誰が何にお金を使い何から得たのか」の足取りを掴む事が出来ません。

競馬はネット販売で銀行と直通しているのでデータがどうしても残ってしまう事から、税務署に目をつけられた場合は脱税を指摘されてしまう訳です。

税務署もそこまで暇ではないと思いますが裁判が行われた経緯もあり、絶対に無いとは言い切れません。

ですが、オンカジは基本的に日本で運営されていない事から、わざわざ海外のサイトが外国の税務署に顧客データを開示するとは考えにくい所もあります。

結果、バレる事はないのかもしれませんが最終的には銀行に振り込まれる事から足が付く事はあります。

何よりも税金を申告しないと脱税になる訳ですから。

だからこそオンカジでマネーロンダリング等の問題になっているのかもしれません。

OhMyZinoカジノルーレット

やはり脱税は日本国内においても罪ですので、何らかの危険が伴う行動であることは間違いないでしょう。

更に注意しなければならないのが「負けたとしても一時的に得た金額が一時所得」になる事です。

競馬や競艇で大問題になっている問題で、つまり競馬や競艇を遊んだ事がある全ての人が脱税になる訳です。

ただ実際には申告している人はいませんし、大勝ちした人が申請をしており国も見て見ぬフリをしています。

宝くじだけは法律で課税しなくても問題ないと定められておりますが…

いい加減にネット社会の今だからこそオンカジを含む全てのギャンブルの課税をしっかりと決めて欲しいモノです。

脱税したら違法ですので、OhMyZinoカジノカジノオンラインかと思います。

オンカジランキング